阿寒平太の世界雑記

World notebook by Akanbehda

東洋のベルサイユ宮殿-Singha Durbar

ネパールのカトマンズに建つこの宮殿は1974年7月4日まではアジアで一番大きくて且つ華麗な王宮でした。 この王宮はChandra Shumsher( Chandra Shumsher Jung Bahadur Rana) […]

ランタン・トレッキング記(2)

ランタントレッキングの帰りについて。 ランタンから流れる氷河を眺めたその日は、幾つもの高い山に囲まれたシャングリラ(映画の「失われた地平線」のオリビア・ハッセーの様な美人には会いませんでしたが。)ではとも思われるキャンジ […]

ランタン・トレッキング記(1)

ランタン・トレッキング記(2012年10月22日~28日、7日間)行きについて2回に分けて記します。 日本ではトレッキングと言うと単に山歩き、或いは軽い登山と言う意味で使われていますが、前稿にも書きましたがネパールでは厳 […]

ネパールでのトレッキング

ネパールでトレッキングと言ったら、目的地は当然、ヒマラヤ。ヒマラヤと聞いただけで、気分ワクワク、もうヒマラヤの奥地に踏み込む探検家気分。   ヒマラヤの奥地に踏み込むと言う状況で、まず頭に浮かぶのは、イギリスの […]

ヒティー(Hiti)と言うネパールの歴史建造物

ネパールのカトマンズ盆地にある首都カトマンズ、その南に隣接しているラリトプール、東にあるバクタプールは、ユネスコに登録されている世界遺産です。それぞれに王宮があり、王宮を中心とした古い時代の都市は、周辺の川の流れから50 […]

建物のムクロ

連日、ウクライナの色々な都市の破壊された様子が報道される。そこには破壊された建物がこれでもかこれでもかと容赦なく映し出されています。 同じような光景を昔、バルカン半島のボスニア・ヘルツェゴビナでも見ました。チトー大統領が […]

ベルゲンからロシア国境までの船旅

投稿しているサイトでノルウェーのベルゲンの訪問記事を見て、今から20年以上前のことですが、ベルゲンからロシア国境のキルケネスまで6泊7日の船旅をしたことを思い出しました。 元々、この旅はオスロの市電を含めた交通システム調 […]

海外に対するコロナ防疫体制と隔離施設の実体験報告

現在、ワクチン接種が連日ニュースになっていますが今回は、あまり話題にならない海外に対する防疫体制について、私の経験をもとにお話しします。 私は今、バングラデシュで地下鉄の設計のお手伝いをしておりますが、ワクチン接種の為、 […]

ネパールの女性は強いのか?弱いのか?

さて今回の話題は、ネパールにおける「女性は強いのか?弱いのか?」という難しい問題です。 私は、2年間JICAのシニア海外ボランティアの活動の際に、女性の通訳や調査を行うスタッフと仕事をしました。彼女たちは私以上に流暢に英 […]

ネパールという多民族・多宗教の国

ネパールの国勢調査の稿で、若い年代の結婚について書きましたが、この稿では、私たちのような島国に住んでいる民族にはあまり縁のない多民族・多宗教についてネパールの国勢調査に現れた民族、宗教をご紹介しましょう。 さてネパールと […]

Page 1 of 6

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén & Edited by ソフト工房MPC